ライフホームは、室蘭市・伊達市・登別市・苫小牧市の注文住宅、新築住宅、リフォーム、メンテナンス、営繕工事、オール電化、高気密高断熱、断熱工事など

壁の張り替え

FrontPage > リフォーム > 壁の張り替え

壁の張り替え

一般によく使われている窯業系外壁材(ようぎょうけいがいへきざい)の厚みには、14ミリ・16ミリ・18ミリ・21ミリの4種類があります。厚みによって、施工時に使う金具や釘が変わります。そのため、金額も変わってきます。

普通、窯業系外壁材の場合は外壁の塗り替えやコーキングの入れ替えなどのメンテナンスが必要です。(約7年に一度。塗装面に10年保証がついている住宅もあります。この場合は、塗装面に特殊加工が施されています。)

こういったメンテナンスが大変だと思う方には、乾式タイルというものがあります。

  1. 爪がついた窯業系外壁材を張り込む
  2. タイルを1枚ずつ専用接着剤着けていく

という工法です。外壁の種類はまだ色々とありますので、少しずつ紹介していきます。

壁の張り替えと言っても、ただそのまま剥がしてその上に外壁材を張るのは良くありません。(結露の原因です)

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional